出会い系アプリ「LINGO(リンゴ)」は優良?悪質?口コミ評価

出会い系アプリ「LINGO(リンゴ)」は優良?悪質?口コミ評価

出会い系アプリ「LINGO(リンゴ)」とは?

悪質アプリ ポイント制の出会い系アプリです。

■GooglePlay(Android):https://itunes.apple.com/jp/app/lingode-jin-rino-chu-huii/id1098548949?mt=8
■App Store iTunes(ios・iPhone・iPad):無し
■WEB版URL:http://virtue-inc.com/
■リリース(更新)日:2016年9月2日
■開発者・販売元:virtue inc.
■運営会社:株式会社virtue
■運営責任者:飯田沙織
■所在地:東京都新宿区新宿1-13-12
■TEL:無し
■E-mail:support@virtue-inc.com
■公安委員会認定番号:無し
■総務省第二種電気通信事業者届出番号:無し

 

出会い系アプリ「LINGO(リンゴ)」料金設定

■1pt=10円

メッセージを送る:25pt
定形メッセージを送る:10pt
メッセージで画像を送る:25pt
メッセージで画像を見る:5pt
プロフィール写真を見る:3pt
掲示板に投稿する:25pt
掲示板投稿画像を見る:3pt

メッセージ1通で250円も掛かる超高額アプリなので注意が必要です。

 

出会い系アプリ「LINGO(リンゴ)」PR内容

登録無料ですぐにスタート!気になるお相手に気軽にチャットメッセージを送って繋がることができます♪電話番号・アドレス入力不要!ニックネーム・匿名ではじめられるからプライバシーも守られて安心!

GPS機能対応だからすぐ近くの気になるお相手にお手軽アプローチ!メッセージ・写メ送信・タイプ・お気に入り登録。電話番号・アドレス入力不要!匿名OKで気軽にご利用頂けます。

 

出会い系アプリ「LINGO(リンゴ)」サーバー・ドメイン情報

■サーバー情報
所在地:Tokyo – Gmo Internet Inc.

■ドメイン情報
取得日:2015-10-20
氏名:不明
住所:不明
電話番号:不明
アドレス:不明

 

出会い系アプリ「LINGO(リンゴ)」口コミ評価

出会い系を運営するのに法的に必要な表示や、出会い系サイトの運営者に法的に義務付けられている年齢確認も無く法律を守る気が無い極悪企業が展開する悪質アプリです。運営元は法人で株式会社になっており、住所なども書いているにも関わらずドメイン情報は匿名と、悪質企業ならではと言う感じです。書かれている住所にはビルが建っていますが、階数や部屋番号も無しと、このあたりも悪質アプリの特徴です。

中身はと言うと、インストールして直ぐにサクラ丸出しのメッセージを幾つも着弾。お金を搾り取られるだけで出会いなど出来ないので、絶対にインストールしないようにしましょう。現段階でインストール数はプレイストアだけでも50,000~100,000となっており、かなりの人が騙されていると思うので。ご注意ください。

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る